2017-6-19

7月8日(土)に第5回日本甲状腺病理学会が開催されます。

場所は、なんと再びの長崎!!長崎大学良順会館にて行われます。

当院からは4演題を提出し、一般演題をジャックしています(笑)

廣川先生:IgG4陽性形質細胞の出現を特徴とするワルチン腫瘍様乳頭癌

林先生:Clinicopathological features of needle tract implantation following thyroid fine needle aspiration cytology

鈴木技師:甲状腺原発リンパ腫の生物学的特性

高田技師:Papillary...

2017-6-13

今週末の6月17日~18日は長崎県臨床細胞学会学術集会にて、

甲状腺細胞診に関する講演と顕微鏡実習を行います。

廣川医師は「甲状腺細胞診の報告様式」について、

鈴木と高田はそれぞれ、「LBC」と「免疫染色」についてお話しします。

懇親会は中華のお店…ということは皿うどん!?ちゃんぽん!?

食べ物ばかりが頭をよぎりますが、我々は、甲状腺細胞診を広めるためにゆくのです!!

目的を忘れてはいけません!!

お近くの方は、ぜひご参加くださいませ。

2017-6-07

じゃじゃーん!!

このたび、鈴木彩菜は「第9回サクラ病理技術賞新人賞」を受賞いたしました。

 このホームページや出張顕微鏡実習の活動を評価していただきました。

甲状腺細胞診に興味をもってくださる皆さまに、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、甲状腺細胞診を盛り上げる手助けをできたらと思います。

今後とも、このホームページを通じて発信していきますので、

定期的にチェックしていただけたら幸いです。

Please reload

最新記事
Please reload

​New

アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now