第55回日本臨床細胞学会秋期大会

11/18(金)ー19(土)の2日間、大分県で開催される第55回日本臨床細胞学会秋期大会にて、

当院から

樋口技師:シンポジウム・小児甲状腺癌の「充実型乳頭癌の組織と細胞所見」

鈴木技師:シンポジウム・小児甲状腺癌の「甲状腺篩型乳頭癌の臨床と細胞診」

高田技師:ワークショップ・LBC検体を用いたancillary techniquesの「LBC 検体を用いた免疫染色― 甲状腺・副甲状腺を中心に―」

の3演題を発表します。

お時間ございましたら、ぜひお聴き下さい。

なお、廣川医師は、文化講演􏰃「別府温泉の効用」の座長を務められます。

日頃、神戸市内の温泉に通い詰めている廣川先生にぴったりだと思います。

今からとても楽しみです。

最新記事
アーカイブ
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now